横浜市保土ヶ谷の育毛サロン GLOW-グロー-

横浜市保土ヶ谷/結果重視の発毛・育毛専門店[サロン・グロー]

 045-465-6633

完全予約制

【完全予約制】 定休日:毎週火曜日
受付時間:平日10:00(土・日9:00)~20:00  

お知らせ その他 生活習慣 遺伝

NO222 育毛剤に入っているアルコールは良い?悪い?

2017/05/04

当店は、日本臨床再生医療学会が推奨する、

最先端の再生医療由来の施術と育毛剤によって

発毛率98%の実績をもつ発毛育毛専門店サロングローのブログです。

 

今回のブログは、育毛剤についてのお話をさせていただきます。

育毛剤に、アルコールが入っていると良くないという話がありますが、

本当は、どうなのか?と言う話をさせていただきます。

簡単に言うと、メリットもありデメリットもあるということです。

グローブラック

まずはメリットですが、

アルコールには、頭皮の殺菌や消毒の効果があります。

頭皮には、目に見えない菌が繁殖していて、

それが、フケやかゆみ、ニオイや抜け毛などの原因になっています。

アルコールの殺菌作用により、そのトラブルを未然に防ぐことができるのです。

 

その他では、頭皮の毛穴や毛穴の周りに皮脂が残っていると

育毛剤の成分の浸透力が下がってしまうのですが、

アルコール分によって、皮脂を溶かしてくれるので、

浸透力が良くなって育毛剤の効果が出やすくなります。

 

もう一つのメリットは、育毛剤も使っているうちに、

雑菌などが入るのですが、それを殺菌し

育毛剤自体の製品保持のためには必要なものなのです。

 

デメリットとしては、

頭や頭皮に傷やケガがある場合、

ひりひりしたり刺激がある場合があります。

傷がある場合は、様子を見て使用をは変えたほうが良いです。

 

もう一つは、

アルコールは、皮脂を取ってくれてよい効果があるのですが、

水分もとってしまうため、頭皮が乾燥しやすい方は、

乾燥しすぎてかゆみが出る場合があります。

 

と言うように、一口にアルコールと言っても、

メリットやデメリットがあります。

「敏感肌」や「乾燥肌」の方は、

アルコール成分が入っていないものを、

薄毛の方に多い「脂性肌」の方は、

アルコール成分が入っている育毛剤がお勧めです。

自分の頭皮のことではありますが、

分からないことも多いと思いますので、

ぜひ一度、グローへご来店いただき、ご相談ください。

 

もっと詳しく知りたい方は、ぜひ一度、グローにご来店いただき、

私(山本)に、質問やお話をお聞かせください。

頭皮の専門家として適切なアドバイスをさせていただきます。

お電話(施術中は折り返しTELさせていただきます。)、

メール、インターネット予約を使い、

お気軽に御連絡をお待ちしています。

必ず笑顔になってお帰り頂きます!!を

モットーに!!

サロングロー・ホームページ

横浜市保土ヶ谷区サロングロー(店内の様子)

発毛育毛カウンセラー 山本達也(自己紹介です

-お知らせ, その他, 生活習慣, 遺伝